河崎墨蓋コンテスト

2014.10.16

当ギャラリーのある伊勢河崎で、河崎墨蓋コンクールという、小中学生を対象にしたデザインコンテストで作品を募集しています。

 

 

墨蓋(すみぶた)とは、瓦の一種で、屋根の隅の向きが違う瓦と瓦がぶつかるところに水が入らないようにフタをする役目があります。

 

河崎の古い町並みではいろいろな形の 隅蓋が屋根にのっています。水に関係するものが多く、一番多いのは「波」。他に「カエル」や「亀」、「鯉」、「桃」などが見られます。珍しい形としては 「丸亀」や「ガマに仙人」。

 

そのひとつひとつに住んでいる人の願いが込められています。水に関係するものは火事から家を守るようにという願いです。当ギャラリーの墨蓋も波です。

 

同じ波でもそれぞれの家によってデザインも異なり、それ自体がその家のシンボルのような存在。

 

その、墨蓋に着目して、今の子供たちが墨蓋をデザインしたら、どんなデザインを作るかな、どんな願いを込めるかな。それにより、あらためて子供達に墨蓋の事を知ってもらおうという素敵な企画だと思います。

 

sumibuta.jpg

 

たくさんの子供さんに参加して頂き、河崎について知って頂く機会になればいいなと、願っております。

僭越ながら私も審査員をさせていただく事になりました。今から子供達の作品を見せて頂くのが楽しみです。

 

勢田川を天の川に キャンドルナイト伊勢

2014.08.03

8月2日に、伊勢御屋藝品店のある河崎で、キャンドルナイトという毎年恒例のイベントが開かれました。

 

 7月に、ボランティアの方々と、近くを流れる勢田川という川を清掃する行事があり、こちらにも参加させて頂きましたが、いろいろな方々が川を綺麗にしよう、と草刈りや、ゴミ拾いをされてみえました。

 

 そして、キャンドルナイト当日、ボランティアの方々が、勢田川両岸計約10キロに渡って、10,000個のキャンドル

を並べ、点火

 

kawasakis.jpg

 

河崎の蔵の街並みとキャンドルの灯が、とても綺麗でした。

 

candles.jpg

 

色々な場所で、音楽イベントなども開かれ、いつもと違う河崎の雰囲気がなんともいえず、心地よかったです。

 

nights.jpg

 

素敵なイベントを支えたボランティアの皆様。お疲れ様でした。

また、来年が楽しみです。